【京都開催】「自然とビジネスの見込み客を集めるための読書会」ファシリテーター養成講座
2017年12月10日(日) 10:30~18:30
講師名:ひらおたけし
大垣書店 本店

あなたのファンは自然と集っていますか?

・ファンはまだいません
・商品を買いたいと言ってくれるお客さまがいません
・商品をリピートしてくれるお客さまがいません

このような状況でも大丈夫です。

私は元々、IT系のプログラマーとして
会社勤めをしていたため、
資格を取得した頃は、ファンやお客様は皆無。

なので、周りへ声掛けしながら、
小規模ながらセミナーを開催したり、
無料でセッションも行ってきました。

自分なりに必死で声掛けも行ってきましたが、
なかなか人も集まらず・・・。

次第に行き詰まりを感じてしまいました。

しかし、それを打破するきっかけが生まれたんです。

何だと思いますか?


それは、
しつもんを用いた読書会
「しつもん読書会」を開催したことでした。

私はこの読書会と出会い、
これだけを5年間やり続けたことで
お客さまとの信頼関係を構築することができました。

そして
「自然と」お客さまから私のところへ
来てくれるように。


この「しつもん読書会」の主催を
私がすすめる理由はこの3つ。

・自然と見込み客やファンができる
 → 見込み客との関係性が深くなる

・しつもんを用いた読書会なので、
 参加者自らが気づきを得ることができる
 → 結果、参加者の満足度が高まる

・課題図書は自由に決められるので、
 何度もお客さまが足を運んでくれる
 → 毎回、集客に苦労しなくても自然と人が集まる

つまり、お客さまも満足し、
主催者であるあなた自身にも
大きなメリットがあって
自然に人が集まるのが
「しつもん読書会」です。


そのためのステップはたったの2つ。
・しつもん読書会ファシリテーター講座に参加する
・しつもん読書会を開催する
そう。これだけなんです。

なので、決してハードルが高くはありません。


「読書会って、どうやってビジネスに繋がるんですか?」

そうです!
ご自身のビジネスとどう結びつくのか想像できないと思われます。

もちろん、読書会を行うだけでは、
ビジネスにはつながらず、読書会だけで終わってしまいます(笑)

でも、
ビジネスにつながるためのコツを
私が惜しみなく伝授いたします。

また、養成講座の午前中は読書会の体験会を開催します。
図書は「ビジネスで一番大切なしつもん」松田充弘著
となります。

※体験会もご用意しております。

詳細&お申し込みはこちら
http://www.kokuchpro.com/event/qrfacili20171210/

ウェルスダイナミクス読書会
2017年12月13日(水) 19:00~21:00
講師名:ひらおたけし
東京都池袋駅周辺ご入金確認後、詳細をお知らせいたします)

ウェルスダイナミクスをテーマに、
"しつもん"を用いた読書会を行います。

事前に読書を行わなくても読み解くことができる
普段の読書とは一味違う新たな気付きを得ることができる

同じ空間で学びや質問の答えをシェアし合うことで、
あなた自身の価値の捉え方、考え方が変わると共に、
よりウェルスを深く学ぶことができます。

12月のテーマは『あなたの未来を創る〜フューチャービジョン〜』。

2017年を締めくくる特別なテーマです。
決められた課題書籍はありません。

ご自身の一年を振り返り、次の一年をどう想い描き進めていくか?

その際に、ご自身で役立つ図書や「これ良いな」と思える
図書を一冊、お持ち頂ければと思います。
もちろん、ウェルスダイナミクス関連の書籍で無くても結構です。

詳細&お申し込みはこちら
http://kouza.jwda.org/event/dokushokai/20171213.html

【東京開催】「自然とビジネスの見込み客を集めるための読書会」ファシリテーター養成講座
2017年12月15日(金) 10:00~18:00
講師名:ひらおたけし
東京都千代田区内神田2−6−2

あなたのファンは自然と集っていますか?

・ファンはまだいません
・商品を買いたいと言ってくれるお客さまがいません
・商品をリピートしてくれるお客さまがいません

このような状況でも大丈夫です。

私は元々、IT系のプログラマーとして
会社勤めをしていたため、
資格を取得した頃は、ファンやお客様は皆無。

なので、周りへ声掛けしながら、
小規模ながらセミナーを開催したり、
無料でセッションも行ってきました。

自分なりに必死で声掛けも行ってきましたが、
なかなか人も集まらず・・・。

次第に行き詰まりを感じてしまいました。

しかし、それを打破するきっかけが生まれたんです。

何だと思いますか?


それは、
しつもんを用いた読書会
「しつもん読書会」を開催したことでした。

私はこの読書会と出会い、
これだけを5年間やり続けたことで
お客さまとの信頼関係を構築することができました。

そして
「自然と」お客さまから私のところへ
来てくれるように。


この「しつもん読書会」の主催を
私がすすめる理由はこの3つ。

・自然と見込み客やファンができる
 → 見込み客との関係性が深くなる

・しつもんを用いた読書会なので、
 参加者自らが気づきを得ることができる
 → 結果、参加者の満足度が高まる

・課題図書は自由に決められるので、
 何度もお客さまが足を運んでくれる
 → 毎回、集客に苦労しなくても自然と人が集まる

つまり、お客さまも満足し、
主催者であるあなた自身にも
大きなメリットがあって
自然に人が集まるのが
「しつもん読書会」です。


そのためのステップはたったの2つ。
・しつもん読書会ファシリテーター講座に参加する
・しつもん読書会を開催する
そう。これだけなんです。

なので、決してハードルが高くはありません。


「読書会って、どうやってビジネスに繋がるんですか?」

そうです!
ご自身のビジネスとどう結びつくのか想像できないと思われます。

もちろん、読書会を行うだけでは、
ビジネスにはつながらず、読書会だけで終わってしまいます(笑)

でも、
ビジネスにつながるためのコツを
私が惜しみなく伝授いたします。
※少人数制で行いますので、じっくり深めることができます。


また、養成講座の午前中は読書会の体験会を開催します。
図書は「ビジネスで一番大切なしつもん」松田充弘著
となります。
※こちらの書籍はご参加の際に必ずご準備願います。
http://amzn.asia/4KAHZSR

体験会のみのご参加でも、お気軽にご参加頂けると嬉しいです。

詳細&正式お申込はこちら
http://www.kokuchpro.com/event/qrfacili20171215/

詳細&お申し込みはこちら
http://www.kokuchpro.com/event/qrfacili20171215/

ウェルスダイナミクス読書会
2018年1月16日(火) 19:00~21:00
講師名:ひらおたけし
都内会場(ご入金確認後、詳細をお知らせいたします)

ウェルスダイナミクスをテーマに、
"しつもん"を用いた読書会を行います。

事前に読書を行わなくても読み解くことができる
普段の読書とは一味違う新たな気付きを得ることができる

同じ空間で学びや質問の答えをシェアし合うことで、
あなた自身の価値の捉え方、考え方が変わると共に、
よりウェルスを深く学ぶことができます。

1月のテーマ書籍は
『才能は開ける/ロジャー・J・ハミルトン著』。

書籍をお持ちでない方でも、
当日会場にてご購入することができますので、
安心して会場へお越し頂ければ幸いです。

詳細&お申し込みはこちら
http://kouza.jwda.org/event/dokushokai/20180116.html

ウェルスダイナミクス読書会
2018年2月13日(火) 19:00~21:00
講師名:ひらおたけし
都内会場(ご入金確認後、詳細をお知らせいたします)

ウェルスダイナミクスをテーマに、
"しつもん"を用いた読書会を行います。

事前に読書を行わなくても読み解くことができる
普段の読書とは一味違う新たな気付きを得ることができる

同じ空間で学びや質問の答えをシェアし合うことで、
あなた自身の価値の捉え方、考え方が変わると共に、
よりウェルスを深く学ぶことができます。

2月のテーマ書籍は
『成功のポジショニング/小楠健志著』。

また、当日は著者であり、
ウェルスダイナミクスコンサルタントでもある
小楠健志さんご本人も会場へいらっしゃる予定です。
どうぞ、お楽しみに!

詳細&お申し込みはこちら
http://kouza.jwda.org/event/dokushokai/20180213.html

ウェルスダイナミクス読書会
2018年3月13日(火) 19:00~21:00
講師名:ひらおたけし
都内会場(ご入金確認後、詳細をお知らせいたします)

ウェルスダイナミクスをテーマに、
"しつもん"を用いた読書会を行います。

事前に読書を行わなくても読み解くことができる
普段の読書とは一味違う新たな気付きを得ることができる

同じ空間で学びや質問の答えをシェアし合うことで、
あなた自身の価値の捉え方、考え方が変わると共に、
よりウェルスを深く学ぶことができます。

3月のテーマ書籍は
『億万長者の秘密をきみに教えよう!/ロジャー・J・ハミルトン著』。

書籍をお持ちでない方でも、
当日会場にてご購入することができますので、
安心して会場へお越し頂ければ幸いです。

詳細&お申し込みはこちら
http://kouza.jwda.org/event/dokushokai/20180313.html